建設大臣認定宅地造成用L形擁壁
【 特 徴 】
多種製品のラインアップ
積載荷重の条件や土の内部摩擦角の条件の違いによるニーズの多様化におこたえするために、次の通り、多種製品をラインアップしております。
規 格 名 称 備    考
 「MLウォール」 U型   標 準 部  積載荷重 5kN/u  内部摩擦角 25°
 「MLウォール」 U型   コーナー部  積載荷重 5kN/u  内部摩擦角 25°
 「MLウォール」V型/30°標 準 部  積載荷重 10kN/u 内部摩擦角 30°
 「MLウォール」V型/30°コーナー部  積載荷重 10kN/u 内部摩擦角 30°
 「MLウォール」V型/25°標 準 部  積載荷重 10kN/u 内部摩擦角 25°
 「MLウォール」V型/25°コーナー部  積載荷重 10kN/u 内部摩擦角 25°
建設大臣認定取得による万全の品質保証
宅地造成等規制法施行令第15条に基づく建設大臣認定の取得により、万全の品質保証体制を整えております。
名   称 認 定 取 得 区 分
「MLウォール」 U型 宅地造成等規制法施行令15条
建 設 省 形 経 民 発 第 3 号
(昭和63年10月26日)
「MLウォール」 V型 宅地造成等規制法施行令15条
建 設 省 形 経 民 発 第 3 号
(平成4年3月18日)
経済的な断面構造
合理的な断面構造になっており、極めて軽量であり、施工性もよく、経済性にも優れております。
工期の短縮
積みブロックや現場打ち擁壁に比べ、熟年工を必要とせず基礎の上に据え付けて埋め戻しをするだけの簡単な機械施工が可能なため、大幅に工期の短縮が図れます。
土地の有効利用
壁体はほぼ垂直であり、積みグロック等に比較し、敷地境界まで最大限に土地の有効利用が、可能となります。
景観性への配慮
自由な表面模様仕上げ〈KMタイプ〉化粧仕上げが可能であり、景観に溶け込んだ擁壁とすることが出来ます。(オプション)
フェンス取り付け可能、安全性への配慮
V型については、フェンス取り付けも、可能であり安全性の特に高い商品となっております。
規格寸法表
   MLウォール U型、V型 30  標準部
   MLウォール V型 25   標準部
   MLウォール U型、V型 30 コーナー部
   MLウォール V型 25  コーナー部
 
(PDFファイル)
「MLウォールを安全にご使用いただくために、ご購入前に必ずご覧ください。」
 
製品、施工に関しての詳細は、最寄の各支店へお気軽にお問い合わせください。
−戻る−