道路用側溝製品
【 概 要 】
JIS規格道路用鉄筋コンクリート側溝を用途別(可変勾配、雨水浸透機能など)または施工の簡略化別(製品の長尺化、プレキャスト勾配など)にバリエーションを増やした製品がMD技術研究会の道路用側溝です。
 
【バリエーション 】
道路用鉄筋コンクリート側溝 JIS A 5372 附属書5 推奨仕様5-3
MUドレーン 
設計条件は、道路用鉄筋コンクリート側溝(JIS A 5372 附属書5 推奨仕様5-3)に準じ、内幅300〜500サイズの深溝型と600サイズの付加を目的としています。
MKドレーン「国土交通省東北地方整備局土木工事標準設計図集US9-A」適合品
道路用鉄筋コンクリート側溝2種とMUドレーン2種を併せた全サイズの底板抜き形製品であり、勾配調整コンクリートを簡単に現場打設できます。可変勾配用水路等としてご使用いただけます。
MSドレーン
勾配調整コンクリートをプレキャスト製品として製造してあります。道路用鉄筋コンクリート側溝、MUドレーン、MPドレーンとの組み合わせで、可変勾配側溝が簡単にできます。
MPドレーン
底版の底抜き部には、砕石またはポーラスコンクリートブロックを入れて、雨水等を地中に浸透させる目的で使用します。
蓋板
   標準タイプの他に横手掛けタイプもラインナップ。またインターロッキング等でお馴染みのプレス機を使用した製品も用意。この蓋板は光沢などの素材感、ノンスリップ効果があるなど町並みや景観を考慮した製品としてお届けできます。
 
製品、施工に関しての詳細は、最寄の各支店へお気軽にお問い合わせください。
 
−戻る−