植栽コンクリート
【 概 要 】
コンクリート表面からの緑化を可能にした環境保全型ブロックです。ポーラスコンクリートにあらかじめ土壌の役割をする植生基材と種子を充填しており、施工後の降雨と適度な気温により発芽し、ポーラスコンクリートの空隙を根が貫通することによりより永続的な緑化が可能になります。使用目的により「グリーンハーモニー」、「グリーンハーモニーAP」、「グリーンハーモニーBP」から選択できます。
 
リンク
植栽コンクリート工業会 http://www.yo.rim.or.jp/~shokusai/
 
製品、施工に関しての詳細は、最寄の各支店へお気軽にお問い合わせください。
 
−戻る−